ホーム » ブログ » Windows のキーボード ショートカット
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2014/02/18
タブとウィンドウのショートカット
Ctrl+N	 新しいウィンドウを開きます。
Ctrl+T	 新しいタブを開きます。
Ctrl+Shift+N	 新しいウィンドウをシークレット モードで開きます。
Ctrl+O を押してファイルを選択する	 パソコン上のファイルを Google Chrome で開きます。
Ctrl を押しながらリンクをクリックする、またはマウスの中央ボタンかマウスホイールでリンクをクリックする	 現在のタブを開いたまま、バックグラウンドの新しいタブでリンクを開きます。
Ctrl+Shift を押しながらリンクをクリックする、または Shift を押しながらマウスの中央ボタンかマウスホイールでリンクをクリックする	 新しいタブでリンクを開き、新しく開いたタブに切り替えます。
Shift を押しながらリンクをクリックする	 新しいウィンドウでリンクを開きます。
Ctrl+Shift+T	 最近閉じたタブをもう一度開きます。最後に閉じた 10 個までのタブが記憶されています。
リンクをタブにドラッグする	 ドラッグ先のタブでリンクを開きます。
リンクをタブ バーの空白部分にドラッグする	 新しいタブでリンクを開きます。
タブをタブ バーの外にドラッグする	 新しいウィンドウでタブを開きます。
タブをタブ バーの外にドラッグし、既存のウィンドウのタブ バーにドロップする	 既存のウィンドウでタブを開きます。
タブをドラッグしながら Esc を押す	 タブを元の位置に戻します。
Ctrl+1~Ctrl+8	 タブ バー上の特定の位置番号のタブに切り替えます。
Ctrl+9	 最後のタブに切り替えます。
Ctrl+Tab または Ctrl+PageDown	 次のタブに切り替えます。
Ctrl+Shift+Tab または Ctrl+PgUp	 前のタブに切り替えます。
Alt+F4 または Ctrl+Shift+W	 現在のウィンドウを閉じます。
Ctrl+W または Ctrl+F4	 現在のタブまたはポップアップを閉じます。
マウスの中央ボタンかマウスホイールでタブをクリックする	 クリックしたタブを閉じます。
ブラウザのツールバーの左矢印(戻る)または右矢印(進む)を右クリックするか、クリックしたままにする	 タブの閲覧履歴を表示します。
Backspace を押すか、Alt を押しながら左矢印を押す	 そのタブの閲覧履歴の前のページを表示します。
Shift+Backspace を押すか、Alt を押しながら右矢印を押す	 そのタブの閲覧履歴の次のページを表示します。
ツールバーの左矢印(戻る)、右矢印(進む)、移動ボタンのいずれかを、Ctrl を押しながらクリックする、またはマウスの中央ボタンかマウスホイールでクリックする	 現在のタブを開いたまま、バックグラウンドの新しいタブで各ボタンが指すページを開きます。
タブ バーの空白部分をダブルクリックする	 ウィンドウを最大化または最小化します。
Alt+Home	 現在のウィンドウでホームページを開きます。

Google Chrome 機能のショートカット
Alt+F、Alt+E、F10 のいずれか	 Chrome メニュー Chrome menu を開きます。ここで Google Chrome をカスタマイズし、設定をコントロールできます。
Ctrl+Shift+B	 ブックマーク バーの表示/非表示を切り替えます。
Ctrl+H	 [履歴] ページを開きます。
Ctrl+J	 ダウンロード ページを開きます。
Ctrl+Shift+Esc	 タスク マネージャを開きます。
Shift+Alt+T	 ブラウザのツールバーにある最初のツールにフォーカスを移動させます。その後、以下のショートカットを使って、ツールバー上を移動できます:
Tab、Shift+Tab、Home、End、右矢印、左矢印の各キーを押すと、ツールバー上にあるその他のアイテムにフォーカスが移動します。
Space または Enter を押すと、ツールバーのボタンが起動され、ページの操作やブラウザの操作が行われます。
Shift+F10 を押すと、関連するコンテキスト メニュー(例: [戻る] ボタンの場合は閲覧履歴)が開きます。
Esc を押すと、フォーカスがツールバーからページに戻ります。
F6 または Shift+F6	 キーボードからアクセス可能な次のペインにフォーカスが移動します。ペインには以下のものが含まれます:
アドレスバー内の URL(ハイライト表示)
ブックマーク バー(表示されている場合)
メインのウェブ コンテンツ
ダウンロード バー(表示されている場合)
Ctrl+Shift+J	 デベロッパー ツールを開きます。
Ctrl+Shift+Del	 [閲覧履歴データを消去する] ダイアログを開きます。
F1	 新しいタブでヘルプセンターを開きます(おすすめの機能です)。
Ctrl+Shift+M	 複数のユーザーを切り替えます。

アドレスバーのショートカット
検索キーワードを入力して Enter を押す	 既定の検索エンジンを使用して検索します。
検索エンジンのキーワードを入力してから Space を押し、検索キーワードを入力して Enter を押す	 キーワードに関連付けられた検索エンジンを使用して検索します。
検索エンジンの URL を入力し始め、操作を促すメッセージが表示されたら Tab を押し、検索キーワードを入力して Enter を押す	 URL に関連付けられた検索エンジンを使用して検索します。
Ctrl+Enter	 アドレスバーの入力内容に www. と .com を追加し、その URL を開きます。
URL を入力して Alt+Enter を押す	 新しいタブで URL を開きます。
Ctrl+L または Alt+D	 URL をハイライト表示します。
Ctrl+K または Ctrl+E	 アドレスバーに「?」を入力します。「?」に続けて検索キーワードを入力すると、既定の検索エンジンを使用して検索が行われます。
Ctrl を押しながら左矢印キーを押す	 アドレスバー内の前の単語にカーソルを移動します。
Ctrl を押しながら右矢印キーを押す	 アドレスバー内の次の単語にカーソルを移動します。
Ctrl+Backspace	 アドレスバー内のカーソルの前にある単語を削除します。
アドレスバーのプルダウン メニューのエントリをキーボードの矢印で選択し、Shift+Del を押す	 閲覧履歴からエントリを削除します(可能な場合)。
アドレスバーのプルダウン メニューのエントリをマウスの中央ボタンかマウスホイールでクリックする	 現在のタブを開いたまま、バックグラウンドの新しいタブでエントリを開きます。
アドレスバーのプルダウン メニューが表示されているときに PageUp または PageDown を押す	 プルダウン メニューの最初または最後のエン
ごく便利な使い方なので、メモします。
ウェブページのショートカット
Ctrl+P	 現在のページを印刷します。
Ctrl+S	 現在のページを保存します。
F5 または Ctrl+R	 現在のページを再読み込みします。
Esc	 現在のページの読み込みを停止します。
Ctrl+F	 検索バーを開きます。
Ctrl+G または F3	 検索バーに入力したキーワードとの次の一致箇所を表示します。
Ctrl+Shift+G、Shift+F3、Shift+Enter	 検索バーに入力したキーワードとの前の一致箇所を表示します。
マウスの中央ボタンかマウスホイールをクリックする	 オート スクロールを有効にします。マウスを動かした方向にページが自動的にスクロールします。
Ctrl+F5 または Shift+F5	 キャッシュ コンテンツを無視して現在のページを再読み込みします。
Alt を押しながらリンクをクリックする	 リンク先をダウンロードします。
Ctrl+U	 現在のページのソースを開きます。
リンクをブックマーク バーにドラッグする	 リンクをブックマークとして保存します。
Ctrl+D	 現在のウェブページをブックマークとして保存します。
Ctrl+Shift+D	 開いているすべてのページを新しい 1 つのフォルダにブックマークとして保存します。
F11	 ページを全画面モードで開きます。もう一度 F11 を押すと全画面モードを終了します。
Ctrl を押しながら + を押すか、Ctrl を押しながらマウスホイールを上方向に動かす	 ページ全体を拡大表示します。
Ctrl を押しながら - を押すか、Ctrl を押しながらマウスホイールを下方向に動かす	 ページ全体を縮小表示します。
Ctrl+0	 ページ全体を通常のサイズに戻します。
Space バー	 ウェブページを下にスクロールします。
ホーム	 ページの先頭に移動します。
End	 ページの最後に移動します。
Shift を押しながらマウスホイールを下方向に動かす	 ページを水平方向にスクロールします。


テキストのショートカット
Ctrl+C	 ハイライト表示されたコンテンツをクリップボードにコピーします。
Ctrl+V または Shift+Ins	 クリップボードからコンテンツを貼り付けます。
Ctrl+Shift+V	 クリップボードからコンテンツを書式設定なしで貼り付けます。
Ctrl+X または Shift+Del	 コンテンツを削除して、クリップボードにコピーします。





♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/177.html

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check