ホーム » ブログ » グーグルアドセンスでお遣い稼ぐ
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/06/07
一円でも多く稼げるために、グーグルアドセンス広告をサイト内に掲載しました。
個人サイトなので、アクセス数が若干少ないですが、広告掲載してから半年間、3万の広告収入でした。
そしてA8広告も貼っているから、何とか年間広告収入を10何万が稼げる。しかも純利益です(当サイトは無料レンタルーサーバ000webhost.comを使っている)。

私のような、お遣い稼ぎのために、サイトにアドセンス広告を掲載している方は多くいらっしゃると思います。
もちろん、グーグルアカウントを持つが大前提です。それから、グーグルアドセンス広告掲載を申請してください。
申請を通ったら、google adsenseのログイン画面にログインして、【広告の設定】タブをクリックして「広告ユニット」をカスタマイズし、広告コードを自分のサイトに掲載する。

アドセンス広告はあくまでクリックベースでお金を稼ぐこと(PV数×クリック率×広告単価=アフィリエイト収入)。
如何にアクセス数を増やせる、かつ、如何にユーザをadsense広告をクリックさせるのはアドセンス収入の2本柱です。
アクセス・PV数が多いサイトの広告収入が多いです。
残念ながら、1日100IP以下のサイトは、個人サイトの中で8割以上に占める(筆者が持っているtaobao.jpサイトの訪問数も僅か100IP/日)。そして、アクセス数を短期間で倍に・数10倍に簡単で増やせないと思います。
クリック率を高ければ収入も増える。
アドセンス広告のクリック率は、1%前後が現状です。3%を超えたら、素晴らしいサイトと思う。
ざっと見ると、アクセス数も、クリック率も期待せず・・・・
さぁ、今までやっていたグーグルアドセンスについて、如何に利益を稼げる方法または見解を書かせて頂く。

①、自分のサイトに相性がいい広告を掲載する。
   サイト内容に近い広告のクリック率が高いということです。当サイトは中国タオバオリンク集に関するサイトですので、トップページに貼っている「タオバオ代行・タオバオ出店」の広告のクリック率は、ほかの広告と比べて、クリック率が圧倒的に高い。
②、広告の分野に関わらず、クリック率高い広告も掲載する。
   当サイトは、「スポーツ・フィットネス」や「仕事・教育」には、全く関係がないですが、アドセンスの「収益額の割合」か「収益率」は意外に高いから、これらの広告も引き続いて掲載しましょう。

最後、アドセンス管理画面にての「広告の許可とブロック」ページでの「一般カテゴリ」情報を参照して、以下の情報を抽出しました。

私はこの情報を見ながら、①と②中のどの広告を掲載するを、判断基準にしました。

※収益率=収益額の割合÷表示回数の割合


♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/40.html

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check