ホーム » ブログ » エクセルを開くとき、2回パスワードを求められる現象の解消
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2014/09/05
やっと時間を開けて、ブログをかけるようになりました。

最近転職のため、新会社で一ヶ月研修をしました。
3年以上のチームリーダー経験がありますが、PMの経験が本真にありません。でもなかなかいいチャンスだから、頑張るしかない。

さぁ、今回はパスワードかけてるエクセルファイルを開くときに、2回パスワード入力を求められたことがあいました。
毎回エクセルを開くときに2回パスワードを入力しなければいけない。

下記の図のように:
一回目のパスワードを求められる


2回目のパスワードを求められる


2回パスワードを入力し、エクセルを開けました。

ここでは、2回パスワード入力したくない、1回で開ける方法を紹介する

方法は簡単です。エクセルの「読み取りパスワード」と「書き込みパスワード」のどっちを消すだけです。
①エクセルを「名前を付けて保存」に選んで、保存ダイアローグ画面が表示させる
②「保存」ボタン隣の「ツール」を押し、「全般オプション(G)」を選択





「読み取りパスワード」と「書き込みパスワード」のどちらを消して、エクセルを保存する。

③エクセルを閉じる
④再度エクセルを開いてみて、パスワードを求められるはず。
なお、一回入力したら、エクセルを開けるはず。

以上。




♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
2人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/215.html

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check