ホーム » ブログ » さくらサーバーでWordPressをhttps化での無限ループの解消
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2017/04/14

スポンサーリンク
さくらレンタルサーバでWordpressのhttps実装したら、無限ループになってしまった。
ここでは「さくらサーバーでWordPressをhttps化での無限ループの解消」対策を紹介します。

1、管理画面で、【設定】→【一般】を開き、
  WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)をhttpsに変更。


2、既に投稿した記事での絶対パス書き換え。
  ここはWPのプラグイン「Search Regex」を利用して一括置換する。
  (プラグインインストールしたら、「ツール」中で[Search Regex]メニューが出ます。)


3、httpをhttpsにリダイレクトさせる。
  WordPressをインストールしたフォルダの直下の.htaccssファイルの冒頭に下記のコードを追加。
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP:X-Sakura-Forwarded-For} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://ドメイン名/$1 [R=301,L]
</IfModule>
※ドメイン名には、サブまたはサブドメインと指定します。例:zutsu.guider.jp

4、WPインストールフォルダーのwpconfig.phpを修正
  wp-config.phpの先頭に以下のコードを追加します。
  ※ドメイン名は設定対象のドメインまたはサブドメイン(例zutsu.guider.jp)を指定してください。
if( isset($_SERVER['HTTP_X_SAKURA_FORWARDED_FOR']) ) {
    $_SERVER['HTTPS'] = 'on';
    $_ENV['HTTPS'] = 'on';
    $_SERVER['HTTP_HOST'] = 'ドメイン名';
    $_SERVER['SERVER_NAME'] = 'ドメイン名';
    $_ENV['HTTP_HOST'] = 'ドメイン名';
    $_ENV['SERVER_NAME'] = 'ドメイン名';
}

5、完了。
  DEMO:http://zutsu.guider.jpへアクセスしたら、https://zutsu.guider.jpにリダイレクトにしていますね。

以上はさくらサーバーでWordPressをhttps化方法でした。
正しく設定したら、無現ループや多重リダイレクトの問題が発生しないと思います。




♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


★ 当記事を閲覧の方は下記の【関連記事】も閲覧していました。

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check