ホーム » ブログ

作業中によく使われているので、ここでOracle、PostgreSQL、MySQLでのテーブル一覧、ビュー一覧取得SQL文をメモする。

■テーブル一覧取得・確認


--Oracle
select table_name, tablespace_name, status from user_tables;
select table_name, tablespace_name, status from tabs;
--PostgreSQL
select relname as TABLE_NAME from pg_stat_user_tables;
--mySQL
show tables;
また、show tables from データベース名;

続く...

本日エクセルの算式を使って作業時間合計する際に、sumif関数を利用しました。
先月にも全く同じく、条件も何も変わってないのに、いきなり動かなくなってしまいました。


//算式例:sumif(A2:A32,"ワールドカード",B2:B32)
SUMIF(作業日報!$H$4:$H$32,LEFT(コード表!$B3,1)&"*",作業日報!$G$4:$G$32)
//説明:[作業日報]Sheetの列H4~H32範囲のコンテンツの中で、[コード表]SheetのB3セルの頭1桁と同じ場合、[作業日報]Sheetの列G4~G32までの時間を合計するようにします。
上記、何等かの原因で関数が正しく動かなくなり、結局0.0となりました。(実際は166時間)…

続く...

個人サイトを作成しています。ところでhtmlタグliを横並び際にli要素を揃わない現象が発生!!
liのCSSコードは簡単にfloat:leftを利用しています。要素が多くて一行に表示し切れなく複数行で表示されますので、2行目以後のli要素は凸凹に並ばれ、全く左右に揃っていない!下記のように見える。
↓----------------------------------------------------↓


li {
	width:calc(100% / 3);
	float: left;
}

続く...

Jqueryのeachメソッドが動けません!
セレクター名名や括弧及び全角半角などを何回確認し、すべて問題がありません!!
Jqueryを5年以上の経験を持っている僕は、1時間を費やしても解決できませんでした!!!
最後、HTMLコードの書きミスでeachメソッドが動かない原因をわかりました。
HTMLコード:


<div class="fst-cls" id="aa" class="sec">
...
...
</div>
<div class="fst-cls" id="bb" class="sec">
...
...
</div>
<div

続く...

忘年会または新年会で、便利なスケジュール調整サービスをご利用ください。
■出欠席:決められた開催日に出席できるかをご記入頂けます。
https://www.benri.jp/schedule/add

■日程調整:いくつかの候補日から、皆のご都合をご記入頂けます。
https://www.benri.jp/densuke/add

ぜひご利用ください。

続く...

winSCPツールでサーバと接続の際に、サーバ側でのフォルダまたはファイル文字化け現象があります。
通常の対応方法は下記の通りです。
1、winSCP一旦閉じて、再度立ち上がる。
2、ログイン画面で文字化けになっているセッションを選んで、「編集」→「設定」をクリックする。
3、高度なサイトの設定画面で「環境」を選んで、ファイル名をUTF-8でエンコード(U)の設定を「オン」にしてから保存する。
4、再度winSCPを立ち上がって、文字化けを解消する。

なお、上記で必ず文字化け解消ではなく、端末の環境によって例外もあります。
(原因未明)
ここは、上記の設定にしても文字化け現象解消しない場合の対応方法:
①上記3で「オン」を選択せず、「オフ」に選んでください。
②保存してwinSCPを再度立ち上がる。文字化け解消

続く...


Set oClassSet = oService.ExecQuery("Select * From Win32_Product)
ここのWin32_ProductはMSI でインストールされる製品を表します。
さらに、この一覧でソフト名称が「Microsoft」を含むソフトを取り出したい場合、下記のようにWQLを書く。

Set oClassSet = oService.ExecQuery("Select * From Win32_Product Where Name Like '%Microsoft%'")

続く...

JSで現在時刻表示サンプルです。大体の場合はJSでローカル時間を基準で表示していますが、当記事では「日本標準時プロジェクト」機関から配布した基準時間を元に表示します。
(60秒ごとに時間微調整しています。)
DEMODEMO

<html>
<meta chrset='utf-8'>
<head>
<script>
var timeJsonData;//Jsonデータ
var timeMiliSec;//ミリ秒数
var cnt = 0;//Jsonデータ取得後に経過秒数
var jTimeExist = false;

続く...

プログラマ・システムエンジニアの方々は、作業中でワイルドカードでテーブルを削除場面があると思います。その時に下記の方法でテーブルを正規削除できます。
(残念ながら、drop tableコマンドでテーブル正規で一括削除方法がありません。なお、2ステップで削除方法が何とか書けます)

■1、DBテーマ内のワイルドカード条件ですべてのテーブルを取り出し(カンマ「,」区切る)


SELECT 
  GROUP_CONCAT( a.TABLE_NAME ) #テーブル名をカンマで区切る
FROM 
  (
    SELECT TABLE_NAME #全てのテーブル名
    FROM information_schema.TABLES
    WHERE TABLE_SCHEMA =

続く...

本記事では、さくらレンタルサーバで無料発行できるLet's EncryptのSSLサーバ証明書の導入により、サイトをhttps化する方法が公開します。

グーグルはhttps対応しているかは、サイトの検索結果が上位に表示ための1つの要因となっています。
ビジネスまたは法人サイトの大半は既にhttps暗号化対応している、一方、個人サイトのhttps対応は未だ少ないと思います。
なぜなら、SSLサーバー証明書の導入はコストかかるから。ベリサインみたいのSSLサーバー証明書の年間更新費用は10万近く、個人サイトとしては大きいコストですね。
ラッキーなのは、世の中で無料なSSL証明書があります!それは【let's encrypt】です。

下記の手順を見ながら、あなたのサイトにもhttps対応していきましょう。…

続く...

ホームページ開発にてタイトル・見出しなどに対して、どのようにデザインすればいいでしょうか。また、画像利用か画像なしてCSSのみでデザインするかを悩んでいる方は少なくありません。本記事ではCSSのみでタイトルや小見出しのデザインサンプルを公開します。
下記のデモページを見てください。
気になる方は、下記のコードをコピペのみで利用できるので、ぜひお試してください。
デモページ(h1,h2,h3,h4,h5,h6のデザイン例)


<style type="text/css">
@CHARSET "utf-8";
:root {
	--base-color: white;

続く...

さくらレンタルサーバでWordpressのhttps実装したら、無限ループになってしまった。
ここでは「さくらサーバーでWordPressをhttps化での無限ループの解消」対策を紹介します。

1、管理画面で、【設定】→【一般】を開き、
  WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)をhttpsに変更。

好きなCSSのみでのパンくずリストデザインです。
お気に入りへ。
DEMO
DEMO


<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset='UTF-8'>
<title>パンくずリスト</title>
<style>
.CrumbList { 
	list-style: none; 
	overflow: hidden; 
	border: 1px solid silver;
	box-sizing:

続く...

最近は、サイトにSSL証明書入れ、httpをhttpsに統一表示しました。
統一方法は他人ブログに既に沢山掲載していますが、残念ながら大部の方法はさくらインタネットレンタルサーバに適用できませんでした。


#動けない例:
   RewriteCond %{HTTPS} off
   RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
上記を.htaccessに入れたら、無現ループや500エラーなどの発生が多くあります。


#正常例:
   RewriteCond %{HTTPS} off
   RewriteCond %{HTTP:X-SAKURA-FORWARDED-FOR} ^$

続く...

ほぼ1カ月の休憩時間をかけて、スケジュール調整の「出欠席調整」オンラインサービスを開発し、今日までやっと完了しました。
未だ完璧なサービスではないけど、スケジュール調整の基本機能を揃いましたので、ほかのサイトで提供しているスケジュール調整サービスに負けないと思います。
それでは、スケジュール調整の「出欠席調整」オンラインサービスを詳しく紹介させていただきます。

1、出欠席スケジュール調整イベントの新規作成
 以下の項目が記入できます。…

続く...

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16   次へ

アーカイブ@zanmai.net