ホーム » ブログ » 検索結果ページにサムネイルを表示させる方法
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/10/10

スポンサーリンク
自分のサイトはまだ実装してないですが、近いうちにサイトに追加したいと思います。
サムネイルを表示させる方法は、グーグルの「ヘルプ」での説明資料をここで貼り付けます。
参考ページはhttp://support.google.com/customsearch/bin/answer.py?hl=ja&answer=1626955 参考へ


サムネイル画像は以下の方法で指定できます:
・HTML ページの <head> セクションの PageMap データ を使用する
・thumbnail メタ タグを使用する

PageMapを使用するの場合、下記のコードを<head>セクションに追加してサムネイル画像を表示させる。
 <!--
  <PageMap>
    <DataObject type="thumbnail">
      <Attribute name="src" value="http:// あなたのサイトドメイン名/thum.jpg"/>
      <Attribute name="width" value="100"/>
      <Attribute name="height" value="130"/>
    </DataObject>
  </PageMap>
--> 
上記、PageMapのコードは若干多いですが、メリットはカスタム属性を追加できます。

次は、thumbnail メタ タグを使用する
コードの記入場所は同じく<head> セクションに追加します。
 <meta name=thumbnail" content="http://あなたのサイトドメイン名/thum.jpg" /> 
※検索結果ページに写真などの情報を表示させる方法について、本サイト内でこれと似てる記事もあります。 サイトの著者情報をGoogle検索結果ページに表示させる方法 をご参考へ 以上、検索結果ページにサムネイルを表示させる方法を紹介しました。 メモーを。
♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
1人
このエントリーをはてなブックマークに追加


★ 当記事を閲覧の方は下記の【関連記事】も閲覧していました。
コメント@2017年06月21日
Gravatar-グローバルに認識されるアバター_zanmai.net
I drop a comment whenever I especially enjoy a post on a site or if I have something to valuable to contribute to the discussion. It's triggered by the passion communicated in the article I browsed. And on this post 検索結果ページにサムネイルを表示させる方法_技術三昧ブログ_zanmai.net. I was actually excited enough to drop a comment ; ) I do have a few questions for you if it's okay. Is it just me or does it seem like some of the comments come across like written by brain dead individuals? :-P And, if you are posting at other places, I would like to keep up with you. Would you list all of all your public pages like your Facebook page, twitter feed, or linkedin profile?
コメント@2017年06月08日
Gravatar-グローバルに認識されるアバター_zanmai.net
I believe everything published made a great deal of sense. But, what about this? suppose you typed a catchier title? I am not suggesting your content is not solid., but what if you added a post title that grabbed folk's attention? I mean 検索結果ページにサムネイルを表示させる方法_技術三昧ブログ_zanmai.net is kinda plain. You could peek at Yahoo's home page and watch how they create article titles to get people interested. You might add a video or a related picture or two to get people excited about what you've got to say. Just my opinion, it might bring your posts a little livelier.

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check