ホーム » ブログ » sitemap.xmlを検索結果に表示しない方法
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/09/10

スポンサーリンク
ほぼのサイトにはsitemap.htmlを用意していますね。同時にseo対策のため、検索エンジンに見せるsitemap.xmlも用意しているサイトは多々あると思います。Sitemmap.xmlを利用して検索エンジンを案内することは正しくてオススメです。が、sitemap.xmlファイル自体は検索エンジンに引かれて、検索結果に表示させてしまうケースが多くあります。これはサイトに害がありませんが、ユーザに表示してしまったら、優しくないサイトと思われる。
ここでは、.htaccessを使って、XMLファイルを検索結果に出ないようにする方法を紹介します。
 <filesmatch "^sitemap\.xml$">
Header set X-Robots-Tag: "noindex"
</filesmatch> 
上記のコードを.htaccessに貼り付けて保存し、sitemap.xmlファイルの親ディレクトリの直下に配置したら、OKです。

以上、メモーを。


♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


★ 当記事を閲覧の方は下記の【関連記事】も閲覧していました。

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check