ホーム » ブログ » seo対策にてのwwwありとwwwなしに統一する方法
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/10/15
商用サイトも個人サイトもSEO対策の実施が必要だと思います。本記事ではSEO対策の一つのwwwありとwwwなしの方法を紹介します。
統一方法はいくつがありますが、ここでは.htaccessでwwwあり・なしの統一方法を説明します。
それではwwwありに統一する場合の.htaccessのコードを公開します。
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^taobao\jp
RewriteRule (.*) http://www.taobao.jp/$1 [R=301,L]
wwwなしに統一する場合の.htaccessのコード:
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.taobao\.jp
RewriteRule ^(.*)$ http://taobao.jp/$1 [R=301,L]
wwwありとなしをお好きな式をお選んで、.htaccessに保存し、サイトに置いてあるディレクトリに置くだけです。
最後、googleのウェブマスターツールでwwwあり・なしのドメインに設定してください。

もちろん、どっちでもメリットとデメリットもあります。まずはどっちを統一にして検索エンジンによりよい評価をもらうこと。
以上、.htaccessを使ってサイトのwwwありとwwwなしに統一方法です。



♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/90.html

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check