ホーム » ブログ » メールサーバ容量がオーバーへの対策
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/09/12
今日会社のメールサーバ容量がいっぱいで送受信ができなくしまいました。日常業務に影響に与えるから、さっそくに対策しました。
ここでは対策方法をシェアします。(メールボックスは/home/vmailとする)
まず、dfコマンドでサーバの容量を確認
[root@taobao new]# df
Filesystem           1K-blocks      Used Available Use% Mounted on
/dev/cciss/c0d0p3     17718076    992052  15825984   6% /
/dev/cciss/c0d0p1       101086     12100     83767  13% /boot
none                    516472         0    516472   0% /dev/shm
/dev/cciss/c0d0p5     40313964  35140316   3125764  100% /home
/dev/cciss/c0d0p6     10317828   2733920   7059792  28% /var 
ここの「/dev/cciss/c0d0p5 40313964 35140316 3125764 100% /home」を見てください、容量は既に100%になってしまい。
※メールボックスの容量いっぱいにメールデータがたまってしまうと、それ以上メールを蓄積することが不可能となり、受信することが出来なくなってしまいます。容量を空けるか不要なメールを削除してから、メールサーバが再び送受信出来ます。

さぁ、不要なメールを削除しましょう。
次ましては、どのメールアカウントで未読のメールを溜まってるかを確認
 du -h /home/vmail --max-depth=1 
1.7G    /home/vmail/ksudo@taobao.jp
38M     /home/vmail/kshimada@taobao.jp
204M    /home/vmail/ushijima@taobao.jp
12M    /home/vmail/ksudo@taobao.jp
30M     /home/vmail/kshimada@taobao.jp
20.9G    /home/vmail/ushijima@taobao.jp	
その中の「20.9G /home/vmail/ushijima@taobao.jp」が注目してください。未読のメールがなんか20.9Gなんですって、削除する。
※既に会社に辞めっただから、削除しても大丈夫です。
【重要!】必ず/home/vmail/ushijima@taobao.jp/newに移動してください。
newフォルダー中のメールを削除します。
echo ./*taobao.jp | xargs rm 
上記のコマンドは「1347419102.V6805I168b8cM378184.pegms010.taobao.jp」みたい未読メールを全て削除します。 ※コマンドは時間がかかると思う。数分か数十分をかかる場合もあります。 最後、dfコマンドでメールサーバの容量を確認
[root@taobao new]# df
Filesystem           1K-blocks      Used Available Use% Mounted on
/dev/cciss/c0d0p3     17718076    992052  15825984   6% /
/dev/cciss/c0d0p1       101086     12100     83767  13% /boot
none                    516472         0    516472   0% /dev/shm
/dev/cciss/c0d0p5     40313964  35140316   3125764  80% /home
/dev/cciss/c0d0p6     10317828   2733920   7059792  28% /var 
「/dev/cciss/c0d0p5 40313964 35140316 3125764 80% /home」を確認しましたね。
それでメールサーバが再び送受信できました。

以上、メモーを。



♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/74.html

roop 様
コメント@2012年09月12日
Gravatar-グローバルに認識されるアバター_zanmai.net
参考になりました。

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check