ホーム » ブログ » グーグルアドワーズのキーワードツール
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/08/23
多くのウェブサイト管理者はグーグルアドワーズをご利用していますね。その中の「キーワードツール」を使って、お気に入るキーワードの月間検索ボリュームの数値などの情報が得れるから、特にSEO対策の時にすごく参考になれると思う。しかし、それは正確な数値ではなく、検索数を多く表示したり少なく表示したりすることを覚えておいてください。実際の検索数よりカナリ多めに表示する傾向があります。
ここ最近になってから、実際の検索数とgoogleキーワードツールで表示される検索ボリューム数値のズレが縮まってますが、正確な数値ではないことを覚えておきましょう。

筆者が持っているtaobao.jpを例として挙げると、【taobao】というキーワードの月間検索ボリューム数値を、googleアドワーズキーワードツールにて確認してみると、ローカル月間検索ボリュームは40,500ですが、googleウェブマスターツールの「検索クエリ」にて【taobao】というキーワードの表示回数は18,000です(平均掲載順位3.5ですなので、表示回数≒検索数)。
数値だけを見ると、googleアドワーズの検索数40,500の一方、googleウェブマスターツールにての表示数は18,000回で、40,500/18,000 = 2.25倍の誤差が生じってしまう(もちろん、googleウェブマスターツールでの表示数も必ずしも正確な数字とは限りません。)

【Googleウェブマスターツール】での検索数値↓↓↓。 ※画像をクリックして拡大する。









【Google Adwords】での検索数値↓↓↓。 ※画像をクリックして拡大する。




まとめで結論出すと、Google adwordsキーワードツールでのは検索ボリューム数値は実際より若干多めに表示する傾向があります。


♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/70.html

コメント@2012年08月24日
Gravatar-グローバルに認識されるアバター_zanmai.net
そうですね。勉強になりました。

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check