ホーム » ブログ » 東京都内にも断層がある
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/08/20
朝テレビで驚くニュースを見ました、東京都内の田端から四谷まで計7Kmの断層が首都大学東京を中心とする研究チームの調査によってわかりました。この東京都都心直下を走る断層はマグニチュード7級の地震を発生させる可能性があるとしている。
この断層に関する調査結果に関しては、8月20日に埼玉県熊谷市で開かれる日本第四紀学会で発表される。東京の中枢部機関が集中する地域の真下を通っている。活断層であるとすれば、非常に注意を要するものであり、研究チームも詳細な調査の必要性を訴えている。

地層データから明らかにした。過去二十万年間に活動を繰り返しており、 深部の活断層の存在を示している可能性もある。真上には多数の建物や 高速道路があり、防災や都市開発に影響がありそうだ。

皆さん、今後も地震には十分気を付けましょう。



♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/66.html

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check