ホーム » ブログ » sitemap.xmlをGoogleに登録し、あなたのサイトの全ページをインデックス(index)してもらえる
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2012/05/30
検索エンジン上位に上げるため、SEO内部対策と外部対策がいずれも大事だと思います。今回、SEO内部対策の一つであるsitemp.xmlについて、説明させていただきます。

まず、自分のサイトの規模を確認し、一つのsitemap生成するか複数のsitemap生成するかを事前に決めてください。
小規模なサイトなら、一つのsitemap.xmlで済みそうだが、サイト規模が大ければ大きほど、sitemap.xmlに記入しなきゃいけないURLも膨大になってしまう。しかし、Sitemap.xmlサイズはURL50,000まで、10MB以下との制限がありそうだから、大きなサイトの場合、またサブドメインが使っている場合、2分のsitemap.xmlファイルを生成しましょう。
robots.txtにこういう風に記入します。例:
 User-agent: *
Sitemap: http://taobao.jp/sitemap.xml
Sitemap: http://taobao.jp/blog/sitemap.xml
Sitemap: http://taobao.jp/mypage/sitemap.xml
Sitemap: http://taobao.jp/bbs/sitemap.xml 
Sitemap: http://taobao.jp/job/sitemap.xml 
・・・・・・・

次ましては、サイトマップ(sitemap.xml)を作成して、Googleに登録し、あなたのサイトの全ページをインデックス(index)してもらえる。
生成方法は沢山あります。「sitemap.xml 生成」をグーグル検索して、好きなサイトを選んでsitemap.xmlファイルを作成してください。
※Googleに登録は、Googleのウェブマスターツールを使ってください。

※簡単に言えば、sitemap.xmlファイルは検索エンジンに案内します。
実際のユーザにも案内しなきゃいけないので、sitemap.htmlもサーバに置きましょう。

以上、sitemap.xmlをグーグルに登録にしました。



♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/28.html

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check