ホーム » ブログ » iphoneでmicrosoft社が提供する独自ドメインメールを利用する方法
このエントリーをはてなブックマークに追加
@2013/08/21
昨日のブログで残ってた話題である「iphoneでmicrosoft社が提供する独自ドメインメールを利用する方法」を引き続いて紹介します。本記事では独自ドメインメアドのking@baido.jpを例として説明します。
もちろん、前提条件はすでにmicrosoft社の独自ドメインメールを申請した、そしてking@baido.jpも新規登録しました。わからない方は、僕昨日書いたブログ「マイクロソフトの独自ドメインメールとlolipopレンタルサーバを同時に利用できる方法」を参考するか、ネットで調べてください。

それでは、iphoneでmicrosoft社が提供する独自ドメインメールを利用する方法です。

方法Ⅰ:iphoneの【microsoft Exchange】を利用し、送受信を設定します。

 ①⇒iphoneの【設定】を開く。
 ②⇒【メール/連絡先/カレンダー】を選択。

 ③⇒【アカウントを追加】を選択。

 ④⇒【Microsoft Exchange】を選択。

 ⑤⇒独自ドメインで設定済みのメールアドレス、パスワードをなどを入力して、【サーバ】には【m.hotmail.com】、「ドメイン」と「ユーザー名」(メールアドレス)を入力し、【次へ】を選択。
  ※サーバには、僕が[m.hotmail.com]を入力したが、設定完了後、アカウント情報を確認したところ、画像のように、「blu-m.hotmail.com」となりました。これもOKだと思う。

 ⑥【保存】を選択してから、設定が完了する。こうすれば、iphoneで送受信ができると思う。

方法Ⅱ:iphoneメール設定の【その他】を利用し、送受信を設定します。

 【その他】メール送受信設定は、①~③までは方法Ⅰと同じです。
 
 ④⇒【その他】を選択。

 ⑤⇒【メールアカウントを追加】を選択。

 ⑥⇒新規アカウントで「メール」と「パスワード」などを記入。

 ⑦⇒送信サーバ、受信サーバ、ユーザ、パスワードなどの設定。
  ※一番上の赤い枠の【POP】を選んでください。IMAPは今のところが利用できない

 ⑧⇒これで、設定が完了。


以上、iphoneでmicrosoft社が提供する独自ドメインメールを設定し、送受信ができるようにしました。

もちろん、スマホって、Andoroidで独自ドメインメールを設定したい方もいらっしゃってると思いますが、その設定方法もある。ここではiphoneでの設定のみ説明しました。
アンドロイドでの設定は、これと大きな違いがないだろう。

生活三昧@zanmai.net


♪ 当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。
0人
このエントリーをはてなブックマークに追加


◎zanmai.netサイト記事の転載・複製(コピー)は、zanmai.netへのリンクであることを明記してください!
◎本記事URL: http://www.zanmai.net/blog/data/154.html

お名前:

 

EMAIL:

 

URL:

 

認証コード:

zanmai.net-safecode

 


※会員の方は認証コードを要らないから、新規登録をオススメ!

アーカイブ @zanmai.net
check